2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.10.30 (Mon)

THE EDGE 5巻

なんかもうぷりるに向けて慌てちゃって大変です。
私が慌ててどうなるんだか全く意味不明。

お財布事情により、ここ何ヶ月かは素敵アスカガ御本もあまり買わないようにしなければということで、サークルさんの情報もあえてチェックしないようにしてました。苦行だった。
ここにきて見たらもう読みたくて読みたくて・・・!
というかカガリが!アスランがー!ぎゃおぎゃお!

・・・とか、気持ちが先走ってるだけで相変わらず宿の予約はまだです。
迷うんだもんよー。
飛行機やホテルをとるときはいつもドッキドッキしてます。何度もやっているのに。これに乗るのね、いいのね!?てことでドキドキするんでしょうきっと。チキンでありますね。
でも飛行機大好きさ。



THE EDGE5巻、読みました。
言いたいことが山ほどあってどうしたらいいのやら。
ちまき先生ありがとう。
本当にとってもとっても好きです。

いきなり本編をすっとばし、最後に載っているちまき先生の嬉しいラフスケッチについてですが。
11話「親友」のラフ、絵はほのぼのかわいい2人だけどコメントが。
副題はコンプレックスで、裏テーマが父親コンプレックス。

「家族のために働いて帰ってこない父親・・・・子は親に似るもんです」

・・・痛いっ、イタいよアスラン・・・!
きみのことだよ。

全くなんてうまいこと書くんでしょうね。

はっ、家族ってカガリのこと!?
カガリとかキラとかのこと?(・∀・)
そうよね家族よね、それくらい大事よねっ!!
――とか明るく考えてみたりしたけど、でもまあ言い得て妙ですな。


ちまき先生のを読むと、アスランとメイリンとか、アスランとミーアがどうのとか、そんなんじゃなくてもっとアスランを捕らえている本質的な問題がくっきり見えますね。
本編見たときどうしてあんなに心配だったんだと思ってしまうくらいに。

5巻(テレビ本編最終回間近)でもあちこちにお父さんのことが出てくるし、こんなに引っ張ってるんだねというのがよくわかる。
脱走撃墜後の夢の中にお父さんが出てきたり(と言うかそもそもパトリックさんのこともあってプラントに行ったんだしね)、議長を撃ったレイを見て「父を撃ったのか」って理解したり。

子供を残して死んでほしくなかったんだね。

タリアさんとレイを見て自分の家族を思い出すアスランが切なくて切なくて。
誰かこの子を抱きしめてあげてよー!
カガリカガリ、
出番だよカガリー!


自分がつらくて、本の後ろからの感想になってしまったよ。
スポンサーサイト

テーマ : 機動戦士ガンダムSEEDDESTINY ジャンル : アニメ・コミック

EDIT  |  23:32  |  種・運命いろいろ  |  TB(0)  |  CM(1)  |  Top↑

*Comment

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2006.11.01(水) 00:49 |   |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。